精密板金加工

HOME お問い合わせ 会社案内 設備紹介 サイトマップ

HOME > 主な対応業務:精密板金加工

主な対応業務のカテゴリーを選んでください。

精密板金加工

切断加工

弊社では4kWのCO2レーザー加工機やワイヤー放電加工機により切断加工を行います。

レーザー加工機
1点に凝縮させたレーザー光により自由曲線に切断することができます。
また他社ではハイコストなクリーンカット加工を弊社独自の技術によりコストダウンの提案をさせていただいております。
(切断実績を設備紹介に記載しております。)


ワイヤー放電加工
ワイヤー線と加工物間に電圧を印加させ、放電現象により切断します。
切削加工や切断(鋸切・シャーリング)では加工できない高硬度材などを含め、導電材料なら加工可能です。
またレーザー加工の様な加熱切断とは異なり加工液で冷却しながら加工する為、歪剃りが出にくい加工やレーザーでは不可能な微細な加工も可能です。

ワイヤー放電加工とレーザー加工の比較
ワイヤー放電加工レーザー加工
加工時間遅い早い
切断面の面粗度
精度
Ra6.3〜Ra1.4
±0.05以内
▽(Ra25)程度
±0.1〜±1.0(板厚・形状によります)
コスト高価安価(クリーンカット除く)
切断板厚〜300mm〜12/22・25mm


曲げ・絞り加工

ベンダーやプレスに様々な金型を取付け、金属板を高精度に曲げや絞り加工を行います。
他社では外注金型製作の為、納期やコストがかかるところを、弊社では社内設備にて金型の製造を行い、お客様の要望にお応えすることができます。

溶接加工

各種板金などの接合やスタッド(ねじ)溶接などを行っております。
弊社ではアルゴン溶接・半自動アーク溶接・アーク溶接・スポット溶接を取り揃えております。

前のページに戻る
ページの先頭へ
会社外観

永友精作所
〒578-0901
大阪府東大阪市加納5-18-31
TEL:072-812-2620

JOBドラフト